DRM解除をせずに動画を半永久保存する方法

皆さんはじめまして!白石ゆいと申します!
このサイトをご覧になっているという事は、「DRMを解除したい!」とか「視聴期限が迫ってて大変!」という方が多いと思います。
そこでこのサイトでは、「DRMを解除する事なく、視聴期限が無い状態で動画を保存する方法」をご紹介したいと思います♪

「DRMの解除」って何???と疑問をお持ちの方もいるかもしれませんので軽く説明しますと、DRMとは著作権保護を目的としたプロテクトの事です。
例えば視聴期限やコピー防止の設定が掛けられていて、このDRMを無理矢理解除すると違法になってしまいます!大変ですね!絶対にしちゃダメなんです!ダメよ~ダメダメ!!

※ DRM解除は違法!絶対にしてはいけません! ※

このサイトで紹介している方法は、DRMを解除することなく永久視聴可能な動画を保存する方法ですよん♪
この方法は直接的にDRM解除を行っているわけではないので、ご心配は無用です!ホッとあんしん!

では何故安心かと言うと、この方法はキャプチャ録画で動画を保存しているからなんです。
パソコンの画面上で再生されている動画をそのまま録画しているので、DRMそのものを無理矢理解除したりはしていません!嫌がる子を無理矢理誘ってはいかんです!

ムービーグラバー5はこんな方にオススメ!

  • 有料無料問わず、好きなインターネット動画サイトがある!
  • 気が付けばインターネット動画を再生している!
  • 動画サイトでよく動画を購入する!
  • 購入した動画の視聴期限が無ければいいのにな・・・と常々思っている
  • DRM解除を行う事が違法だと知っている

ではでは、実際にムービーグラバーを使って視聴期限付きの動画を永久保存する過程をご紹介します♪
僅かなステップで録画が出来るので、身構えなくても大丈夫ですよ!
ただしキャプチャ録画なので動画を最初から最後まで再生しないと保存が出来ないので、その点だけはご容赦を・・・。切捨御免!!


ムービーグラバー5のメイン機能である「ムービーレコーダーμ」を起動して、上部にある「ブラウザを起動」をクリックしてIEを起動します。


起動したIEブラウザで録画したい動画ページにアクセスし、オレンジ色の枠内で録画したい動画情報を選択して下さい。
動画情報を選択したら、「録画開始」をクリックします。
(ここでは例としてYouTubeの動画で録画を行っています)


動画の再生が終了したら「録画停止」をクリックするだけです。
あとは「保存フォルダ」から録画した動画を再生して下さい。